胸のボリュームアップには美しい肌作りが大事だった!

綺麗な胸、ボリュームアップさせることと、お肌のケアは関係してるんです!ご存じでしたか? お肌というと、顔や首などのケアを考えがちですけど、胸の肌もハリや潤いが欠けていると垂れてしまったり、広がってしまいます。だから、綺麗なバストに仕上げたいならお肌のケアも必要なんですね。

Beautiful woman with perfect fresh clean skin

キレイなお肌を作るポイントって?

美肌を作るためには、水分量がかかせません。そもそも私達の身体は60~65%は水分です。一日に最低でも体重×30mlの水分が健康な身体を維持するために必要だと言われているので、毎日の生活の中できちんと取り入れたいもの。

さて、ご自身の体重から必要な水分量を把握されたと思いますが、これはあくまで水を指します。お茶やコーヒー、紅茶は含みません。逆にこれらを飲んだ場合は、水もその後に飲んで水分はしっかりと補給しておきましょう。

お水は、一日の中でちょこちょこと飲んだほうがいいのですが、特に朝起きたときと就寝前、お風呂に入る前後には、コップ1杯のお水は飲んだほうがいいですね。就寝中や入浴の際には水分がなくなるので、その分補給することが美肌作りのためにはかかせません。

胸を育てるためのブラ選び?

胸のボリュームアップを考えているときこそ、ブラジャー選びはとっても重要!毎日、直接身に着けるものなので、きちんとサイズに合ったブラジャーをつけましょうね。

BASTup

これが、美乳のためのブラジャーの条件!

美乳の条件、お椀型の胸に育てあげるためには3/4カップのブラジャーがベスト!胸をしっかりとブラの中に入れてあげることで胸の形が整ってきます。

ブラのカップの間に隙間があってはダメ!憧れの谷間を作るためにもカップの間に隙間があるようならホックなどを縫って補強したいところです。

ストラップの調整が自由にできる!ストラップが半分程度しか調整ができないブラジャーではなく、ストラップの長さの端から端まで調整できるほうがいいですね。

ブラジャーのベルトは幅が広いほうが、脇に胸のお肉が逃げにくいのでいいですね。

ブラジャーのワイヤーの下に数センチくらいはベルト部分があるとよいでしょう。ワイヤーだけだと、ブラの下に胸のお肉が逃げてしまいやすくなります。

胸をボリュームアップさせてみせる!

せめて人並みな胸の大きさが欲しい・・・なんて、病院で手術をする女性もいざ大きくなると欲が出るようで、もっと大きく・・・と再手術をしたりなんて話も聞きます。それくらい、女性にとって胸のサイズの悩みって深いんですよね。確かに手術をすれば、すぐに胸をボリュームアップさせるのは可能なんですけど、、、、

でも、その前にセルフケアでボリュームアップできれば、それにこしたことはないですよね。そこで、胸をボリュームアップさせることについての情報を当サイトではまとめることにしました。

201304123

胸をボリュームアップする!その前にイメージしたい!コレが美乳の条件!!

美乳には3つのポイントがあります。

1つは、のどのくぼみを頂点として、両方の胸の乳首を線で結んだときに正三角形になること!2つ目は、デコルテから膨らんでいて、まるいお椀型をしていること!そして3つ目は、ふんわりと柔らかで、温かいということです。

胸の温度についてですが、わかりにくいときには自分の太もものと比べてみるとわかりやすいかもしれません。太ももと比べて胸の方が温度が低い場合は血流が胸までいきわたっていないというコトです。

どうでしょう?イメージできましたか?恥ずかしがらずに大きな鏡の前などで、現在の自分の胸の大きさ、位置、形などをチェックして、目指すべきラインをイメージしてみてくださいね^^