毎日欠かさずチベット体操

数年前、チベット体操なるものを習い事をしていた先生から教えてもらいました。
簡単な5つのストレッチをそれぞれ3回ずつ、一週ごとに2回ずつ増やして21回になったら完了というものです。

それぞれのポーズはヨガに似ていて、バスタオル一枚のスペースがあればできるのでとても簡単。
ひとつひとつのストレッチをは息を吸いながら行うので回数が増えると少し辛くなってくるけれど、10分もあれば終わってしまうのでハードルが低く続けやすいのです。

わたしが始めた理由はその先生がとても元気でいるからでした。もうすぐ60歳とは思えないほど背筋がしゃんとしていて、
肌も若々しくて健康的でまだまだおじいちゃんとは言えないくらいはつらつとしていました。

その先生が、「僕が元気な理由は毎日これをしているからだよ。」と言って教えてくれたのがチベット体操でした。
今9回目の週に突入していますが、起き抜けにこの体操をするとすっきりした朝を迎えられます。

ずぼらな私にもできる!簡単美容法がもう一つ!
それは、とにかく早く寝ることです。

色々な化粧品を試しましたが、結局は早く寝た日、質のいい睡眠がとれた次の日の朝が一番肌が綺麗な状態でいられるのです。

そのため、ごはんの準備やお風呂を早く終わらせれるように、一日を段取り良く過ごすことだけ日々頑張っています。
そうすると早く寝れるので、肌の調子もよくなります。

色々努力して結果が報われないと落ち込んでイライラして、ストレスによってニキビができたりしてしまうので、
それよりは早く気持ちよく寝ることが、私にとって一番の美容法だということに気づきました。

また、質のいい眠りをするために、ある程度の運動、体を動かすことも大切です。
そうすると、気持ちよく早く寝付くことができるので、健康にもいいですし一石二鳥です。

【PR】
みちょぱ愛用の洗顔剤

クリーミューをドンキやamazon、楽天で買う価格
http://xn--pck2esas4gc.com/

お金も時間もかけない!

ジャンクフードも食べるし、お菓子も食べるし、夜更かしもするし、、
お肌に悪いことをしてしまっていますが、帰宅したらまず化粧を落とすことは徹底しています。

化粧をしたまま就寝しない、という当たり前のことを徹底して肌ツヤが良くなりました。
朝の洗顔は夜にどれだけ汗をかいたかで洗顔料を使うか、水だけにするか変えています。

(夏はできるだけ洗顔料を使用して洗い、その後に化粧水をつけてから化粧をしたり・・)

そして乳液やパックを使って保湿し過ぎるとニキビや吹き出物ができたりするので、
極力化粧水のみを使っています。(これは美容部員さんにはみんなに反対されますが・・)

そして日光に当たる前にはビタミンなどを摂取するのは控え、就寝前に摂取する様にしたり、
日焼けをしたときは化粧水を惜しまず、何分か分けて顔・身体につけて肌にうるおいを与えるようにしています。

身体の中から綺麗に☆ということも大事にしています。
私の美容法はとにかく代謝をあげることです。

そのために身体は冷やさず、でも汗はしっかりかくことを意識して日々の生活をすごしています。

冷たい飲み物は避ける、エアコンの直下には座らないなど小さいことですが気をつけることにしています。

おかげでちゃんと汗がかけ、肌も艶やかになってきているのを感じております。

最近は運動も取り入れており、特に週に2回のピラティスは個人的にはすごくオススメです♪
最初は身体を冷やすための汗が沢山出ていましたが、
3ヶ月続けると脂肪が燃えたような何時間もポカポカな気持ちで過ごすことができるようになりました。

1ヶ月では体感できないかもしれませんが、身体の中から温めることとてもオススメです☆

【PR】
美味しく飲める青汁といえば?

すっきりフルーツ青汁はamazonや楽天市場、薬局どこが最安値
http://xn--amazon-o63eld4d5sivlg0koi5728c3u6by2j8o9q.xyz/

胸のボリュームアップには美しい肌作りが大事だった!

綺麗な胸、ボリュームアップさせることと、お肌のケアは関係してるんです!ご存じでしたか? お肌というと、顔や首などのケアを考えがちですけど、胸の肌もハリや潤いが欠けていると垂れてしまったり、広がってしまいます。だから、綺麗なバストに仕上げたいならお肌のケアも必要なんですね。

Beautiful woman with perfect fresh clean skin

キレイなお肌を作るポイントって?

美肌を作るためには、水分量がかかせません。そもそも私達の身体は60~65%は水分です。一日に最低でも体重×30mlの水分が健康な身体を維持するために必要だと言われているので、毎日の生活の中できちんと取り入れたいもの。

さて、ご自身の体重から必要な水分量を把握されたと思いますが、これはあくまで水を指します。お茶やコーヒー、紅茶は含みません。逆にこれらを飲んだ場合は、水もその後に飲んで水分はしっかりと補給しておきましょう。

お水は、一日の中でちょこちょこと飲んだほうがいいのですが、特に朝起きたときと就寝前、お風呂に入る前後には、コップ1杯のお水は飲んだほうがいいですね。就寝中や入浴の際には水分がなくなるので、その分補給することが美肌作りのためにはかかせません。

胸を育てるためのブラ選び?

胸のボリュームアップを考えているときこそ、ブラジャー選びはとっても重要!毎日、直接身に着けるものなので、きちんとサイズに合ったブラジャーをつけましょうね。

BASTup

これが、美乳のためのブラジャーの条件!

美乳の条件、お椀型の胸に育てあげるためには3/4カップのブラジャーがベスト!胸をしっかりとブラの中に入れてあげることで胸の形が整ってきます。

ブラのカップの間に隙間があってはダメ!憧れの谷間を作るためにもカップの間に隙間があるようならホックなどを縫って補強したいところです。

ストラップの調整が自由にできる!ストラップが半分程度しか調整ができないブラジャーではなく、ストラップの長さの端から端まで調整できるほうがいいですね。

ブラジャーのベルトは幅が広いほうが、脇に胸のお肉が逃げにくいのでいいですね。

ブラジャーのワイヤーの下に数センチくらいはベルト部分があるとよいでしょう。ワイヤーだけだと、ブラの下に胸のお肉が逃げてしまいやすくなります。

胸をボリュームアップさせてみせる!

せめて人並みな胸の大きさが欲しい・・・なんて、病院で手術をする女性もいざ大きくなると欲が出るようで、もっと大きく・・・と再手術をしたりなんて話も聞きます。それくらい、女性にとって胸のサイズの悩みって深いんですよね。確かに手術をすれば、すぐに胸をボリュームアップさせるのは可能なんですけど、、、、

でも、その前にセルフケアでボリュームアップできれば、それにこしたことはないですよね。そこで、胸をボリュームアップさせることについての情報を当サイトではまとめることにしました。

201304123

胸をボリュームアップする!その前にイメージしたい!コレが美乳の条件!!

美乳には3つのポイントがあります。

1つは、のどのくぼみを頂点として、両方の胸の乳首を線で結んだときに正三角形になること!2つ目は、デコルテから膨らんでいて、まるいお椀型をしていること!そして3つ目は、ふんわりと柔らかで、温かいということです。

胸の温度についてですが、わかりにくいときには自分の太もものと比べてみるとわかりやすいかもしれません。太ももと比べて胸の方が温度が低い場合は血流が胸までいきわたっていないというコトです。

どうでしょう?イメージできましたか?恥ずかしがらずに大きな鏡の前などで、現在の自分の胸の大きさ、位置、形などをチェックして、目指すべきラインをイメージしてみてくださいね^^